>  > オナクラの興奮

オナクラの興奮

オナクラって知っていますか?オナクラは、オナニークラブの略です。オナニーするところを、女の子に見てもらうことができる風俗なんです。恥ずかしい趣味ですが、恥ずかしさを通り越した、何とも言えない快感があります。素人っぽい女の子が多いのも、魅力です。この日渋谷のホテルで会ったオナクラの女の子は、まさに素人らしく、処女ではないかと疑いました。目を伏せがちで、恥ずかしがっている様子で、なんだか初々しいです。それだけでなく、ルックスもいいからそそられます。そんな彼女の前に、こちらはためらいもせずに股間をさらします。彼女は顔を赤くして、やや横目でこちらを見ます。ああ、こういう女の子に見せつけることができるなんて、素晴らしい気分ではないですか。大きくなったものをしごき始めます。かわいい女の子に見られていると思うと興奮度、通常の3倍です。飛んでいく精液の量も、普段よりずっと多いような気がしました。なおも恥ずかしがる女の子とホテルを出て終了です。やっぱり、オナクラはいいですね。

オナクラのセクシーお姉さん

私はM男ですが、女王様にムチで叩かれたりというのは好きではありません。そういう肉体的な痛みを伴うものより、精神的にじわじわくる方がいいです。そういうわけで、渋谷のオナクラに行ってきました。オナクラに行くといっても、ホテルに部屋をとって女の子を呼ぶというスタイルですが。ホテルで待っていると、ちょっといやらしそうな、セクシー系の風俗嬢がやってきました。皆さんはご存知でしょうか、オナクラには、言葉攻めというオプションがあることを。私がオナニーを始めると、いろいろと言葉をかけてくれます。罵声ではありません。ソフトな言葉です。「私に見てもらってうれしいんでしょう?」「顔を真っ赤にしちゃって。興奮しすぎ!」時折流し目になってこちらを見ながら、風俗嬢はいいます。何とも言えない色っぽさがあります。まるで私と一緒に興奮してくれているかのようです。そんな不思議な一体感の中、私は射精しました。素人っぽい女性が主なオナクラですが、こういうプロっぽい人もいるんですね。これはこれで魅力です。

[ 2016-12-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談