>  > オナクラと手コキの合体

オナクラと手コキの合体

近年では性風俗店も多様化しているようで、手コキとオナクラを一体にしたお店もあります。渋谷のホテルで、そういうお店の女の子を呼んでみました。かわいい子が来てくれました。業界慣れしていないような、清楚というのか、男と付き合ったことがなさそうな感じです。恥ずかしがっている様子はありますが、きちんと会話はしてくれます。かわいい女の子とおしゃべりして、少し興奮したところで、すでに勃起していたイチモツを出します。女の子はびっくりしていましたが、やがて、そのかわいらしい手でイチモツにそっと触れました。そっと触れられると弱いです。こっちも声をあげてしまいます。優しくさわってくれると、快感が体の中を駆け巡ります。顔を赤くしながらしごいてくれる女の子の様子が、何とも言えません。やがて、熱くなったイチモツが、白い液体を大量に放出しました。目を伏せて、「いっぱい出ましたね」と言ってくれるその子を見ると、また白い液が出そうでした。今度は、この女の子を指名して、一緒にオナニーするコースを選んでみたいです。

大陸系の寸止め地獄

性感エステまたは回春マッサージというのはいいものです。渋谷にある大陸系の風俗店を、今回は利用することにしました。ホテルで待っていると、女性が来ました。やや年齢が高めです。三十はいっているでしょう。美人だとは思いますが。彼女の日本語にはなまりがあります。でも、気になるほどのものでもなく、会話も十分通じるので、むしろちょっとかわいいです。さて、お風呂で体を洗ってもらいます。すみずみまで洗ってくれます。股間も洗ってくれます。気持ちがいいです。ベッドでマッサージが始まります。何というか、プロのマッサージ師ですね。体がどんどんほぐれていきます。かなり本格的です。これで体の方はもう大丈夫です。後は、気持ちの方です。いよいよ、エッチなマッサージの時間です。竿がしごかれます。すごいです。気持ちがいいです。イキそうになります。でも、「お兄さん、まだイッたらダメ」と、寸止めされます。この繰り返し。寸止め地獄です。そのあげく、最終的に発射となりました。まあ、もうちょっと若い人だったら、もっとよかったのにな。

[ 2017-01-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談